FC2ブログ

紅蓮な遊戯部屋

遊戯王を中心にゲームやアニメ、日常を綴っていくお部屋です。 リンクやコメント、お気軽にどうぞ。 訪れた足跡を残してくれると、こっそり喜びます。

スポンサーサイト 

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ → スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
圧倒される外力に押しつぶされぬよう日々を戦い抜く。
そんな生活からようやく脱する兆しが見え始めてきました。

帰宅→一時間半後に就寝→起床・出社
などというルーチンワークの中でも、一応はアニメとゲームはこなしていました。
この一時間半の間に。
メイドガイは2期に期待。
スパロボOGはこつこつプレイ、ヒュッケバイン系が好みです。

ともあれ、遊戯王にまったく触れることが出来ないのがつらい現状。
Vジャンプを購入し、リミテッドエディションに応募などは出来ているのが幸いか。
まだきっと楽しめるに違いありません。
蟹?誰それ?


特に書くことも無いから、記事はこの有様。
突然ブログに
「上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。」
などと出るものだから焦ってしまいました。
ひとまずは安心かな。
スポンサーサイト
○ すべてが枠外の強烈なNEWシングル『ワクガイ!!』について、福山芳樹が語る
今期アニメでこれだけは通しで観ている仮面のメイドガイEDテーマ。
毎回違う台詞で始まる歌が何より楽しみであったりします。
メイドガイボイスに酔いしれよう!

○ 『マクロスF(フロンティア)』の歌姫、ランカ・リーのブログが開設
先行でシェリルがブログを始めたのは知っていましたが、ついにランカまで登場してしまいました。
意外としっかりした内容?なので、結構更新が楽しみになるのですよ。
私も久しぶりにこうして書いてはいるが、本体の更新を早くやりたいものです。

とまぁ、とりあえずは生きております。
そんな影で結構ゲームを買ったり、遊戯王収集などは継続しています。
ただ、その時間が圧倒的に圧迫されているのは誰の責任か。
今は止まる事だけは内容頑張ります。
ここ数ヶ月、まともに更新が出来ていない当ブログ。
たまに書くときには、このような記事ばかりな気がします。

しかし、これまで書いてきたものを捨て置くのも勿体無いので、
自身にけじめをつけて、少しずつ変革を行おうと思います。

テンプレの変更。
過去記事などの整理。
などなど。

本来の遊戯王があまり遊べなくなっているので、配分を考えて書いていきたいですね。
途中で投げてしまった赤魔導師シリーズのような連載物でも良いかな。

ともあれ、継続をテーマに頑張っていきます。
○ ドワンゴなどが美少女ゲームの世界を再現した3D生活空間『ai sp@ce』を発表【内容追加】
ネットゲームがよりリアルへと進化をし続けるなか、こうした世界もまた夢見た一つではないでしょうか。
いや、美少女ゲームとかそういうのは無しにしてね。
ゲームの中の住人となれる新しい世界が待っています。

今日は朝から凄い風雨に見舞われていました。
その目覚めを呼んだのはなんと、雨漏り!
朝6時、目覚ましがなるにはまだ掛かる一番気持ちの良い時間に、何やらぽたぽたと布団を打つ音が聞こえる。
幸い気付くまでの時間が短かったため被害は少なく、無事に滴り落ちる水をで受けていました。

って、動けないし!

やはり寝ぼけていたのでしょうね、その事実を理解した後は早かったです。
洗面器を取ってきて下に引く。
タオルで周りを拭き、何とかならないものかと上を眺めていました。
ひだまりスケッチの1シーンを思い出しながら、シリカゲルが無いことを確認しました。

暫くして水は止まり、降り続く雨の中、帰宅した後も再び滴り落ちることはありませんでした。
その原因は不明ですが一大事にならずに良かったです。
今となっては本当に水が漏れていたのかも不思議なくらい何ともありません。
再び同じことが起きないように、今度調べてみることにしましょう。
最近使い始めたテンプレートの持ち主が居なくなり、形式が崩壊しました。
その為現在は暫定処置として変更しております。
また新しいものを探すか、自分で作るか、時間との戦いです。
そんな訳でして、今回は気になる記事ピックアップ。

○ 正義を貫くことができるのか?――「テイルズ オブ ヴェスペリア」
○ 『テイルズ オブ ヴェスペリア』開発者インタビュー全文掲載!!
新しいテイルズは「正義」がテーマ。
舞台はXbox360になるものの、キャラデザは藤島康介さんとお馴染みのスタッフ。
「正義」を貫き通すRPG、再び新しい感動の物語と出会えることになりそうです。。

○ 「ドラマチックダンジョン サクラ大戦 ~君あるがため~」インタビュー:
「サクラ大戦」シリーズすべてのヒロインを全員登場させた密度の濃い作品

3月30日に閉店してしまう太正浪漫堂&Sakura Cafe。
その寂しさと変わるように発売されたDS用ゲーム。
今でも私の一部を繋いでいるサクラなだけに、複雑な思いで一杯です。
やはりゲームを買ってやるべきかな。

○ ヴァナ・ディールをもう一度:
2度の挫折を経て「FFXI」にハマりつつある独身男性の物語(その15)

この記事を紹介していて、今更ながらに思ったのですが…。
このタイトル、「~にハマりつつある~」。
もう十分すぎるほどハマっていますよね、うん。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。