FC2ブログ

紅蓮な遊戯部屋

遊戯王を中心にゲームやアニメ、日常を綴っていくお部屋です。 リンクやコメント、お気軽にどうぞ。 訪れた足跡を残してくれると、こっそり喜びます。

スポンサーサイト 

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ → スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
煙草の値段が明日より値上がりする。
これまで200円台後半にとどまっていた銘柄が相次いで300円台になり、まとめ買いする人が続出した。
どうりで箱(吸わないので何と呼ぶのかわからない)を幾つも買っている人を多く見掛けたわけです。
自分よりも他人に悪影響を与えるとか、ポイ捨てするとか、いっそ1000円位になればいいのですよ。
そうすれば皆幸せなのにと思う今日この頃。

やっと忙しさの原因の一つが終わったので、少しは気分が楽になった。
あとは来週を乗り越えれば、休息の日々が訪れる。
頑張れ自分、ファイトだ自分。
.hack//G.U.なんてやっている場合じゃないぞ!
スポンサーサイト
バスの一番前の席に座るのが好きである。
そこで見ていて偶然気付いた。
本来は一人200円払うのだが、3人まとめて払うといった女性が投入したのは570円。
近くのバス停で降りるのかと思えば、200円の場所まで乗っていた。
運転手も気付いていたようだが、何も言って来ない。
一体何だったのでしょうか…。

最近このブログを検索してくれる人が、色々な方面からやってきています。
メインが遊戯王であることは間違いないのだが、その割合にアニメやゲームが含まれるようになった。
専らの原因がデュエルする機会が減ったことにあるのはわかっている。
それでも好きなのでやめるつもりも無いのですよね。

とは言え、書くことが以前よりはなくなったもの事実である。
その埋め合わせがアニメとゲームとなった訳だ。
ブログのタイトルでも遊戯王には限定していないし、丁度いいかな。
そんな事を考えながら、この忙しい一週間を乗り越えたいと思います。

これがHEROの、絆だ 

2006.06.28 22:19

背中に大きな黒いケースを背負っている女の子を見かけました。
結論としてそこには楽器が入っているわけだ。
だがその結論に至るまでに、妙な思考が働いた。
すなはち、あの中には重火器でも入っているに違いないないと。
病気かもしれない。

最近、.hack//やらアニメの話題しか書いていない気がする。
まとまった時間が取れないと遊戯王をいじる気力が湧かないのですよね。
忙しいことが大きな理由なのだが、もう少しやる気出ろ~。

《魂の共有-コモンソウル》
《魂の共有-コモンソウル》

効果が長くて読むのが非常に疲れる。
ネオスペーシアンの特殊召喚を可能にし、自分のモンスターを強化する。
要約すればこんなところだろう。
現時点での攻撃力アップの幅が500~1000。
通常のフィールド魔法を用いるよりは上昇率が高い。
加えてデメリットらしきものも無いため、相手の上級を倒してラッシュも可能だ。
さらに言うならば、相手の魔法・罠除去の対象として目を向けられるかもしれない。
これだけ良いこと尽くしなのに、何故だか強力なカードに思えてこない。
やはりネオスペーシアンに限定されている事や、相手ターンでの耐性が無い事だろう。
カード2枚使って攻撃力を上げるより、《突進》や他の装備魔法を使ったほうが便利である。

まぁ、このまどろっこしさがHEROの醍醐味のような気がしますね。
久しぶりに空から太陽の光がこぼれていました。
それに伴い気温も上昇。
この時期にしてはちょっと暑いような気がしますね。

帰宅する時にアニメイトに寄ってきました。
目的は.hack//G.U. The World Vol.06と同カード。
前者は音楽CD付きでお得な感じ、後者は見つからずに買えませんでした。
そうなると料金がポイントの付く1000円に届かず勿体無いと、何かないかとうろうろしました。

以前来た時には買うのをやめた、コミック版「涼宮ハルヒの憂鬱」第一巻を購入。
二巻も発売されていましたが、先述の理由によりこちらはまた次回。
The Worldと共にレジに持っていくと何やら選べとのこと。
6種類ある絵柄のポストカード(カレンダーになっている)を2枚選べと言われました。
2枚もくれるとは太っ腹な感じですね。
適当に選んだら来年のカレンダーでした。

こうなると残りの種類も欲しくなるのが人間というものでしょう。
関連本1冊につき2枚くれるので、あと2冊。
近いうちにまた寄ってみようかなと思うのでありました。
今朝は新聞を見て傘を持っていく決意をする。
夕方になるにつれ、雨が降ると書いてあったからだ。
そして期待に応えるように、帰宅時には降っていない。
これは本格的に、傘を持っていけば雨が降らないと信じていいかもしれない。

基本的にTVゲームは1時間しかやりません。
健康的で、子供の頃を思い出しますね。
他の時間にアスガルドをやっていますが…。

そんな理由で1イベントずつ進んで行く、.hack//G.U.
アリーナに参加するために3人目となるアトリと冒険するハセヲ君。
恥ずかしい台詞禁止~、とか聞こえてきそうな台詞連発のアトリに必死に耐えているハセヲ君。
8ヶ月もプレイして、一度はレベルも133になっているくせにラッキーアニマル蹴ろうと必死のハセヲ君。
お願いして断わられて逆切れハセヲ君。
「このハリボテ世界のどっこが綺麗だって言うんだよ!!!」

その後、カナードの@homeに戻って普通に報告しているハセヲ君。
今後どうなるハセヲ君!?
朝、雨が降るかもしれないとニュースを見ながら、それでも自転車で出掛けました。
そして帰宅時、幸いな事に雨は降っていませんでした。
建物の中にいる間に降ったようです。
たまには運の良い日もあるのだなぁと、しみじみ思ってみたり。

.hack//G.U.順調であります。
短いながら時間を見つけては、The Worldを駆け回っています。
アバターの存在を知りギルドにも入る。
「いらっしゃいませ~」のハセヲ君には、死の恐怖の面影はもうありません。
ちょっと、変わりすぎじゃないの?
子供には割引してるし。

どうも、強制的にストーリが次々進むため肝心の冒険が余り出来ない。
折角あれ程ワードもあるのに、ほとんどはゲーム内で得た専用のマップにしか行かない。
装備を整える事なくモンスターは倒せてしまうし、今のところ少し物足りない感じがしています。
そんな訳で最近は勝手気ままにマップへ行き、ストーリー無視の状態。
バイクで駆け回って敵に体当たりをして楽しんでおります。

この先どんなストーリーが待っているのか、まだまだ楽しみです。
いつも通りに朝出掛け、昼過ぎに帰宅した。
途中、横浜でぶらぶらしていて初めて気が付きました。
「今日は土曜日か」
やけに小中学生が多くて不思議に思っていたのですが、当然ですね。
忙しくて曜日の感覚が飛んでいました。

SD恐竜の鼓動が発売されていましたね。
今回はちょっと買ってもいいかなと思う内容。
新カードについては以前書いたので、残りのものについて。

テールスイング》通常魔法
自分フィールド上に表側表示で存在するレベル5以上の恐竜族モンスター1体を選択して発動する。相手フィールド上に存在する裏側表示モンスターまたは選択した恐竜族モンスターのレベル未満のモンスターを合計2体まで選択し、持ち主の手札に戻す。

《強制脱出装置》や《ペンギン・ソルジャー》の効果を後付けさせるもの。
上級召喚後に確実に攻撃を通したい場合に有効である。

レベル5以上の恐竜族モンスターたち
《ブラキオレイドス》:融合モンスター、使われないですね
《プラグティカル》:上に同じ
《剣竜(ソード・ドラゴン)》:通常モンスター、ステータスは目も当てられない
《メガザウラー》:この辺りまで絶版ものかな
《ガーディアン・グラール》:生け贄無しで召喚も可能になるが、条件がきつい
《暗黒ドリケラトプス 》:魔法と自身の効果がかみ合っていない
《暗黒恐獣》:むしろそのまま居てもらって構わない
《究極恐獣》:これまた、モンスターがいたほうがダメージは多そうだ
《超伝導恐獣》:相手モンスターを奪って、効果を使ったほうが良さそうな気もする

まだ他にもいるのかもしれないが、どれも上手く効果を活かせていないように感じる。
モンスターを展開して一斉攻撃や、とどめを確実にしたいなら使えなくも無い。
2体手札に戻す効果と、1体破壊する効果ではどちらがよいか。
そこまで悩む必要も無さそうである。

トリッキーでもなく、キメラのように大味でもない。
種族デッキとしては上手くまとまった感じがしますね。
他の魔法・罠をもう少し頑張って欲しい気もしましたが、《化石発掘》が強力ですね。
上級特殊召喚→《テールスイング》→《巨大化》
あれ、何となく1KILLが見えてきました。

お疲れ様、日本代表 

2006.06.23 23:07

残念ながら敗退してしまったサッカー日本代表。
本当の強さというものを目の当たりにした感じですね。
先制したまま後半へいければもしかしたら…。
そんな感想を抱いてしまうものです。

実はこの話の裏では別の問題が広まっていた。
決勝トーナメント進出を見込んで、約4800億円の経済効果があると考えられていた。
それが今回の結果を受けて、飲食店、雑誌特集号やゲームソフトの売り上げが予想を下回るとみられている。
期待していた効果には到底及ばないだろうということである。
確かに負けが決まった今、応援グッズを買う人はいないでしょうし、応援しにレストランに入ることも無い。
自分の日本代表は負けたりしないと、ゲームは売れそうな気もしますが。
街中からW杯の姿が消すのも遠くない事でしょう。

折角の世界の風潮でW杯に乗ってみましたが、それも今日でお終い。
また明日からは、徒然と遊戯王やゲームの事を扱っていきます。
帰宅時、乗車していたバスが突然斜線を飛び出し反対車線へ行くので何かと思いました。
表面のコンクリートを剥がしてなにやら工事中。
一車線の道路なので必然と、交通整理が行われていました。
この時間から始めていると言う事は、恐らく明日の朝には完成しているのでしょうね。
昼間働く人間もいれば、こうして人知れず頑張る人達もいる。
むしろ、こうした人達のお陰で、普段の生活が快適になっているのでしょう。

その数時間前、ヨドバシに寄って「ヴァルキリープロファイル2 -シルメリア-」を購入。
前作は非常に出来がよく、続編を待ち焦がれていた作品がようやく発売。
今現在、.hack//G.U.に夢中なので当分遊ぶ事はなさそうですが、予約特典欲しさに買ってしまいました。
店頭のデモを見ると非常に綺麗で、戦闘演出も派手!
やりたい気持ちでうずうずしてしまいます。
ちょっとだけならいいかな、やってみるかな…。

と、買ってきた袋を手持ち無沙汰にしながらふと気付く。
足の親指が痛い。
よく見てみると、爪が真っ青になっているではありませんか。
いつぶつけたのか覚えていませんが、これはそのうち剥がれそうです。

こんな足ではボールは蹴れないなぁと、ブラジル戦を観ようか悩んでおります。
金曜日なので、4時に起きるとか、徹夜するとか、色々な意見を友人から聞いてはいたが、自分は素直に寝てしまいそうです。
ダイジェストは嫌と言うほど観れますしね。
明日の朝起きてからのテレビニュースが楽しみです。
決勝リーグ進出の為の勝利条件がかなり複雑ですが、取り敢えず頑張れ日本!
帰宅している最中にふと何かが匂いました。
空いたお腹にしみるような、どこか馴染みのある匂い。
そうだ、納豆だ!
納豆!?
一体なんだったのだろう…。

多くのデュエリストが、互いのデッキを信じて戦っている最中に出会うであろうルールの問題。
それについて、意見書を提出する運動を行っているそうです。

カード&CARD 大会結果など

カードの効果の詳細化や統一化、大会などの仕様を統一させるなど、
数多くの問題について意見書を提出するそうです。
そのために多くの方たちからの意見も求めているようなので、
日頃思った疑問をあやふやにしているデュエリストは、これを気に動いてみてはどうでしょう。

子供も大人も気軽に楽しめる、そんなゲームになって欲しいですね。
今日は帰宅そうそう、神の意思によって深い眠りについてしまいました。
そういえば朝、椅子の上で寝ている友人に声掛けようかと迷い、起こすのも悪いとその場を離れました。
そして直ぐメール。

アスガルドは相変わらずで、狩りに出掛けると接続がしばしば切られます。
一緒に狩っている仲間も同じで、互いが落ちた時など、戻ってみればモンスターとの追いかけっこです。
明日のメンテで何とかしてくれるといいのですが。

.hack//G.U.も少し進めてみました。
レベルが1になってからの冒険。
あれ程毒々しかったハセヲ君がちゃっかりPT組んでいる辺り、ストーリー上の設定というものを感じました。
しかし、覚醒(ゲーム内システム)をしらないとは、よほど一人で遊んでいたのですね。
というか、旅団の方々は教えてくれなかったのでしょうか。
などと、勝手にツッコミを入れながら最初のダンジョンをクリアーしました。
不意打ちしたり、モンスターを蹴っ飛ばしたり、楽しいことが満載です。
楽しすぎて寝る時間が足りなくなりますよ。

PKKの、ハセヲだー! 

2006.06.19 22:26

昨日のサッカーにはがっかりした人も多い事でしょう。
これで決勝リーグ進出はかなりきつくなりました。
という話で今日は持ち切り。
如何に大勢の人がサッカーを見ていたかがわかります。
あの柳沢のシュートは何とかなったのではないかと。

発売からかなり経ちましたが、ようやくプレイするに至りました。
「.hack//G.U. Vol.1再誕」
帰宅後に少しやっただけなので、ほんのさわり程度です。
最初のPK、8ヵ月後の死の恐怖、そして三爪痕(トライエッジ)との出会い。
予め知っていた部分を堪能できて、これからゲームが始まると言うのにかなり満足してしまいました。
レベルが初期化されてからのお話は進めずに、デスクトップをあちこち見ていました。
あの雰囲気は雑誌の付録やHPで知っていたので、驚きはさしてなかったのですが、問題はニュース関連。
ここまで多く、詳細まで書かれていると本当のことと思ってしまいますよ。
まさか、ゲームの手を抜いてこちらに力を入れたのではないだろうか。
などと余計な心配をしてしまうほどでした。
取り敢えず全てのニュースとその動画、世界観(ゲーム内HP)や掲示板をチェックして今日はお終い。
実際の冒険はまた後日にとっておきます。
高レベル時のハセヲを操作してトライエッジと戦えたら面白かったのにと、ちょっぴり思いました。
このレベルまで上げるのは当分先でしょうしね。

アスガルドもあるし、両立はきついことは分かっている。
勿論、遊戯王も。
それでも頑張る価値があると思うのですよ、個人的には。
そんな訳で今度はアスガルドへ、レッツログイン!

もう一つの、W杯 

2006.06.18 22:25

世の中の人々は皆同じことを考えて行動したのだろうか。
辺りが暗くなってくるにつれ、人の数が減っていく様がよくわかりました。
そんな今日はクロアチア戦。
前回の敗北、そして決勝リーグに向けて決して負けられない戦い。
今この時間、テレビの前で応援している人が大勢いることでしょう。

別に内容をどうこう言うわけで今回のブログを書いたわけではない。
実は一つ気になることがあったのだ。
試合前、勿論最中もテレビからはナレーションの声が聞こえてくる。
それを聞く限り、もはや日本が勝つしかないのではないかと感じてしまう。
相手も勝たなくてはいけないわけだし、その相手を批判しているわけでもない。
やはり日本を「応援」しているからそう聞こえるだけなのだろう。

では、相手側のナレーションはどんなものなのか?
これがちょっと気になったのであります。
今の自分にはそれを確かめる術は無いので、疑問のままで終わってしまう。
一体どんな内容で放送しているのでしょうね。
やはり自国の応援合戦なのでしょう。

今のPKを止めた川口には感動しました。
やはり日本の守護神ですね。
雨が降りそうな雰囲気というものってありますよね。
それがわかるからと言って、いつ降るかまではわからないもの。
その判断に一度間違えば、降りしきる雨に帰路を断たれる。
素直に傘を持って出かければいいだけの話。

《大気圏外攻撃》
《大気圏外攻撃》

先日のハンター騒ぎより、エーリアン関係のカードを色々と取り出していた。
その中の一枚がこのカード。
結果として発揮される魔法・罠破壊の効果はとても強力なものである。
だが、コストとしてエーリアン一体の生け贄が必要。
地球上には《サイクロン》や《砂塵の大竜巻》などというノーコスト除去が存在している。
仰々しい名前を冠している割には、その性能は劣っている。
特に墓地に送って効果が発揮されるエーリアンがいるわけでもない。
エーリアンの力など恐れるに足らず!
現にエーリアン(デッキ)の侵略はほとんど見られませんしね。

それなのにデッキを作っている自分って一体…。
夕方雨が上がる事は予想出来ていたのに、出発の時点ではかなりの雨だったために自転車に乗ることは不可能であった。
同じ道を15分で自転車で帰るのと、10分でお金を払ってバスに乗るのと、30分歩いて帰るのではどれがいいのか。
考えるまでも無い。

先日、さぁ冒険の世界へ!
などと意気込んでログインしたものの、その後まったく遊べませんでした。
数多くの不具合と、サーバーの切断。
昨日は折角早く帰宅できたというのに、ブログを書き終えた後は一切ログイン出来ませんでした。
今日もメンテがあったようですが、それでどこまで直ったのかも期待は出来ません。
週末の楽しい時間が迫っているというのに、まったくどうしてくれるのでしょう!

まぁ、これがNEXONという会社のAsgardというゲームだと言えばそれまで。
それまでなのだと、納得出来てしまう自分も悲しいものですが…。
さてさて、今日はちゃんと遊べるかなと期待しつつ、レッツログイン!
早く帰宅できたからと言って、遊べるわけではない。
むしろ最近は何とかして体を休めようとする、神の意思のようなものと戦っています。
素直に寝ればいいのか?
徹底して戦えばいいのか?

中古で販売しているスリーブは、それ自体汚れてはいるものの、機能としては遜色無いのではと思うわけです。
よく100円で100枚位入っているスリーブにお世話になっております。
まるでデュエリストの魂を引き継いだような気がしますね。

《エーリアン・ハンター》
《エーリアン・ハンター》

他のエーリアンに比べて、非常にカッコいいと思うのは私だけでしょうか。
その絵柄といい、効果の渋さといい、もしデッキを組むならば間違いなく主役です。
爬虫類という事を生かして何とかやっていけないものでしょうか。
恐竜デッキのためにわざわざ《荒野》を買ってきましたし、フィールド魔法でもと思ったら…。
該当魔法が無いのですね。

何となく制作意欲が沸いてきましたよ。
片付けてしまったエーリアン関連のカードでも引っ張り出して見ます。
今日は無事に帰ってきました。
そして無事に寝る事が出来そうです。

本日、アスガルドがヴァージョンアップしました。
最近忙しかった所為もあり、待ち焦がれたと言うよりも、気付けば終わっていたと言う感じ。
勿論楽しみではあったのですけどね。

今回まず注目するのは「気力システム」。
アスガルド内で行動を起こす事により、徐々にその数値が上昇。
満タンになったときに、レベルに合った特定のスキルが使用可能。
主にステータスの上昇のようです。
勿論、この記事を書いている時点では接続していないので確認はしてませんけどね。

次は天上二次装備と変身。
天上に行く事が出来るキャラはいるが、たいして攻略はしていませんでした。
そのため、余りにも遠くのお話に聞こえてしまっていまいちピンときません。
こちらは時間を掛けて、将来の楽しみとしておきます。

後は恐らくアイテムやスキルなどの追加があったのでしょうか。
インターフェースの一部も変わっているようなので、この後色々と試してみようと思います。
恒例のNEXONマジックに負けないように、レッツログイン!

忘れられた、3体目 

2006.06.13 23:54

二日間で睡眠時間が2時間とか素敵な生活を送っておりました。
そんな中、早めに帰宅して仮眠をと思ったのですが、見事に5時間も寝ましたよ。
そんな訳で遅い時間の更新。

疲れているのだから早く帰ればいいのに、わざわざカードショップへ寄るしまつ。
この後、休めるのだと言う安心感があるからなのですよね。

何かと話題が尽きない《オーバーロード・フュージョン》。
《キメラテック・オーバー・ドラゴン》を今まで持っていなかったので、使うことが出来ませんでした。
しかしついに、あのカードを入手!
これで《未来融合-フューチャー・フュージョン》から《オーバーロード・フュージョン》のコンボが可能に!!

《迷宮の魔戦車》
《迷宮の魔戦車》

《ギガテック・ウルフ》と《キャノン・ソルジャー》を素材とした攻守共に2400の機械族融合モンスター。

えぇ、まぁ、その、何でしょう。
キメラはまだ高いですからね。

《オーバーロード・フュージョン》より呼べる3体のうち1体。
残る一つは《ガトリング・ドラゴン》ですが、その中でもこのカードを見たことが無い人は多いのではないでしょうか。
面白い物はないかと20円ボックスを漁っていたら発見したので、つい購入。
変異も代用素材も可能でフレキシブルに召喚できますね。
などと言っても、使われることは無いのでしょうが。
まぁ、絵を眺めるとなんとも言えない子供っぽさが溢れていて素敵ですね。

所詮それだけのカードかな。

皆が見てる、日本戦 

2006.06.12 22:30

どこを見回しても話題はW杯でしょうね。
今日は日本対オーストラリアです。

熱狂的なファンと言うわけでもなく、かと言って関心が無いわけでもない。
と書いているたった今、日本ゴーーーーール!
って、何でしょう今のゴールは。
蹴ったら入っちゃいました、そんな感じですね。
まぁ、まだまだ始まったばかりですし、このままの勢いで頑張ってもらいたいものです。

折角、試合に間に合うように帰って来れたので、テレビの前で応援しようと思います。
天気予報とは違って朝から雨。
気温も低く、お出掛けする気も失せました。
梅雨の季節に決まって雨が降るのは不思議な事ですね。
いや、雨が降るのが梅雨なのですが。
不思議な事です。

暫らく忙しそうな日が続くので、ゲームを見てアニメも観てのんびりと過ごしました。

《人造天使》
《人造天使》

天使セットのおまけといったものでしょうか。
前回までの物で十分なほど機能するカウンターデッキですが、それを補佐するためにわざわざ登場。
カウンター罠は相当数発動するので、トークンの数もそれなりの物であろう。

「人造天使トークン」(天使族・光・星1・攻/守300)を1体特殊召喚する

攻撃も出来れば各種生け贄にする事も可能。
《冥王竜ヴァンダルギオン》に加えて《裁きを下す者-ボルテニス》も召喚しやすくなるか。
ただでさえ、罠が多いデッキなので無理して使うほどメリットがあるわけでもなさそうですね。

それにしても飛んでいるトークンがハロに見えます。
録画してあった某DESTINYを観たからだろうか。
久しぶりに自転車に乗ったら、電動自転車のバッテリーが直ぐ切れた。
急な坂道が多いだけに、相当な労力を要しました。
普通の自転車より余計な物がついている分、重いのですよ。
これならマウンテンバイクに乗った方が楽だったかな。

SD恐竜の鼓動発売までもう少しな訳ですが、なにやら気になる情報がブログの左端に。(自分のブログだろ)
SD機械の叛乱?
SDスペシャルセット?
他を探しても何も出てこないので、真偽の程は定かではない。

機械の~と言う事は、いよいよガジェなどが再録されるのでしょうか。
もしかしたらサイドラもいるかもしれない。
それぞれ1枚ずつだとしても、現在での市場価値からすれば破格のお値段であろう。

などと考えてみても全ては頭の中での妄想。
大人しく様子を見守るのが正しい姿勢ですね。
確定ならばこれはめでたいと喜ぶだけ。
発売が制限改定の時期ですし、キメラ1KILLカード制限への布石だろうか。
さて、また忙しい時期がやってきました。
暫らく休日はつぶれ、心休まる日がありません。
何とかして諸々のゲームをする時間を獲得せねば。

毎月、かなり神経質に気を配っているのが.hackeyの配布日。
帰宅時に幾ら疲れていても、途中のゲームショップに立ち寄って貰ってきます。
余り細かな所までは読んでいないが、必ず目を通すのが「出張版.hack//4koma」。
月刊誌であるThe Worldに掲載されている4コマが転載されているのだ。
本誌もまともに読む時間が無いので、いつもここを楽しみにしている。
ゲームもまだ遊べていないので、いつかまる一日.hack漬けの生活をしてみたいものである。

気になる記事は「.hack//G.U. THE CARD BATTLE」の発売。
ふむ、これは買いですよ。
遊戯王のようにシングル買いなどせずに、パック買いですよ。
非常に楽しみであります。
天気予報では梅雨が明日に控えているとか。
遠い地ではW杯が明日に控えているとか。
どちらも余り関心が無いのは、良い事なのか悪い事なのか。
それでも少林サッカーは見ている。

恐竜デッキ編 その1

SD恐竜の鼓動の発売が控えているので、旧バージョンのデッキを仕上げようと奮闘中。
《ディノインフィニティ》中心の除外デッキなのだが、迷っているのがモンスター。
《暗黒ステゴ》《暗黒プテラ》《奇跡のジュラシック・エッグ》《ベビケラザウルス》の新参者たちである。
どちらかと言えば上級召喚補助としての能力であるため、今回のデッキでは歯車がかみ合わない。
何とか使うためには魔法を選ぶ必要があるが、そうすると単純な除外デッキよりも弱くなる。
やはり単純である方が、安定さと強さのバランスにおいて都合がよい。

うちの恐竜さんが強くなるのは何時になるんだドン。

これが私の、主成分 

2006.06.07 20:55

主に自宅でインターネットを利用している約2700万人を対象に、コンピューターウイルスの感染防止などを呼びかける啓発活動を、9日から始めると発表した。(読売新聞)
総務省が情報安全対策として、各ネット接続事業者に協力を仰ぎ契約者に啓発用のメールを送るとのこと。
何となくその効果の程がしれているが、どうせならPC初心者が興味を持ち、かつ取り組みやすい内容であって欲しいですね。

遊戯王分析

まぁ、見つけたついでに分析してみました。
出したと思っていた封筒が鞄の中から出てきました。
LIMITED EDITION9応募用の封筒。
折角買ったのに出さないでいるところでした。
締め切りはまだですが、皆さんは出したでしょうか。

帰宅が遅いとカードをいじる時間が無いわけで、そんな日は適当考察を。
ん、適当?

《オーバーロード・フュージョン》
《オーバーロード・フュージョン》


現在最も制限されそうなキメラ関連の一枚。
多くのデュエリストは何とかこれを回避しようと必死なはずである。
しかし対策をとるにもキメラ使いはまず使ってくるであろうものが、罠などの伏せ破壊。
《氷帝メビウス》《魔導戦士 ブレイカー》《賢者ケイローン》召喚→OFでキメラ。
《大嵐》《サイクロン》《ハリケーン》使用→OFでキメラ。
1killを防ぐにはチェーン可能なもので凌ぐしかありませんね。
《和睦の使者》や《威嚇する咆哮》などの罠系。
キメラデッキならばおおよそがガジェを元に組まれたものであろうし、《王宮のお触れ》が張られる事も無いだろう。
《スケープ・ゴート》《クリボーを呼ぶ笛》などの魔法系。
相手にモンスターを送りつけられる状況になると、少し効果が薄いともいえる。
しかし、お触れよりも発動を阻止される心配が無いところは強みか。
お触れホルスキメラなんてデッキがあれば目も当てられないが。

やられる前にデッキのキーカードを落とすハンデスやデッキ破壊が有効であろうか。
しかし、相手がキメラ使いでなければ活躍が見込めないようでは意味が無い。
三原式ほどの凶悪さまでは行かなくても、そういったテイストのデッキがあったら面白そうである。

オーバーロードしているのだから、自身が破壊やダメージなどのデメリットがあればいいのにとちょっぴり思う。
女の子は欲張りよ♪ コホン

村上ファンドの村上世彰代表が証券取引法違反の容疑で逮捕された。
ニッポン放送株をめぐるインサイダー取引疑惑について全面的に認めたそうだ。
うすうすライブドアの件より感じてはいた。
上手く行き過ぎている一人勝ち。
トップにいる分、余計に目立つのですよね。
上手くやっていくには二番手にいることだ、というのが自論であります。

何時も通うカードショップに寄ってきた。
珍しくレジ横に人だかりが出来ていたので何事かと覗き込むと、
「特価品」の文字が書かれたカードボックスが置かれていた。
手に取ると全て傷ありのシールが貼られている多くのレアカード。
たいした傷ではない物も多々あり、どうやら処分のための物のようだ。
そこで片っ端からカードを調べていった。
何故か大量の《ヴィクトリー・ドラゴン》がいたが取り敢えず次を漁る。
丁寧にモンスター魔法、罠と分かれていて幾つか取り出していった。

購入品目
《冥界の魔王 ハ・デス》100円
ビックリのお値段であったのでつい買ってしまいました。
安定したその効果のお陰で幅広く活躍できるかと思いきや、現環境に対して有効な効果ではなかったりする。

《速攻の黒い忍者》100円
その効果に興味が惹かれ、前々から気になっていた。
勿論、除外促進要因としてである。
なにやら使いたい衝動に駆られてきましたよ。

《ブルーアイズ・トゥーン・ドラゴン》50円
以前、これまた衝動買いして《トゥーン・ワールド》を手に入れている。
トゥーンも非常に興味を惹かれるので、いずれデッキを組んでみようと画策している。
これはその第一歩かもしれない。

《和睦の使者》30円
べ、別にキメラが怖いからって買ったわけじゃないんだからね!
一枚も持っていなかったから、欲しかったから買ったんだからね!!

どうやらこのお店は夜になると時々こうした販売を行うようである。
そこでの売れ行き具合からカードの人気や値段を決めているのだそうな。

ついでにPOTDのレアカード(スーレア以上は除く)も買い揃えてきました。
これでネオス以外は手を付けられるかな。
只今構築中のデッキはHERO、ロイド、恐竜デッキであります。
暑くなったり寒くなったり、最近の天気は落ち着きがありませんね。
どうやら今週半ばには梅雨入りの報せもあるようですし、体調管理に気をつけましょう。

《E・HERO ネオス》
《E・HERO ネオス》


一時期、WJの付録として巷を騒がした?安物HERO。
VJの付録とは違ってその入手のしやすから、今回のパックが出る以前にあちこちで見かけた。
勿論安値で。
よくよく絵を見てみると胸にカラータイマーのような物が付いていたり、
ネオスペーシアンなどと名乗っている辺り、エーリアンの親戚かと思ってみたり。
出不精で引っ込み思案なこのHERO。
融合ネオスに《異次元隔離マシーン》を使ったらもう少し舞台にいてくれるかなと考えても見たり。
それでも肝心のネオスデッキもいまいちつまらない。
もう暫らく出番が来る事は無さそうである。

そろそろデッキの一つでも作ってみるかな。
よし、明日はカードショップによってこよう。
朝から雲に覆われ、薄暗い天気でした。
新聞を広げれば村上ファンドの記事。
やはり会社はどこも同じような事をしているのだろうか。
所詮ばれないように上手くやった者が勝ちな世界なのか。
そんな悲しい事を思いながら、遊戯王の再放送を見ました。
FGD!

《未来融合-フューチャー・フュージョン》についての裁定が次々と出ているようですね。
自分にとって大事なところは次の三点。

・代用素材は墓地に送れない
《沼地の魔神王》や《融合呪印生物-光》などはデッキでは効果を発揮せず、素材としての使用は不可能である。
不可能である理由は納得できるが、これはキメラデッキに対しての影響がほとんど無い。
むしろHEROデッキや他の融合デッキに対しての被害が甚大である。

・起動効果ではなく、呼べるのは1体のみ
テキストを読む限りでは何体でも呼べそうな感じがしていました。
それも無理とわかって、無難な裁定。

・選択した融合モンスターを別の方法で2ターン以内に召喚した場合、デッキにあればさらに召喚可能
《未来融合-フューチャー・フュージョン》から《オーバーロード・フュージョン》を使えば2体出てくると。
何故指定しておいて、別の物(モンスター自体は同一)を呼べるのか納得いかない。
《タイムカプセル》のようにすれば、キメラ召喚を阻止する価値も出てきますのにね。


これらのカードのお陰でHEROデッキが大活躍かと言えば、実際にはキメラしか拝む事は無いであろう。
コナミがキメラ擁護の姿勢ならば、私はファンデッカーとして戦い続けますよい。
昨日までの暑さが少し落ち着き、まだ過ごしやすい一日でした。

などと思っていたら、想像以上に忙しい一日となってしまいました。
お陰で久しぶりに帰宅→爆睡コンボ。
何とか起きてお風呂に入り、これを執筆中であります。
やはり週末には疲れが溜まっているのですね。
金曜の夜ほど素晴らしい時間は無いというのに。
勿体無い。
あぁ、勿体無い。
勿体無い。
改正道交法による駐車違反取り締まりの民間委託がついに始まりました。
まだ現場で活躍している監視員は見かけていませんが、どこかで違反者に目を光らせているのですね。
つい止まっている車に目が行ってしまい、余計な心配をしてしまいます。
勿論私も気をつけなければいけませんね。

さて、今更な感じはしますが折角なので載せておきます。
まずはイギリス館でのバラたち。
バラ1
毒々しい赤も雨露にぬれてとても素敵でした。

バラ2
薄い黄色が後ろのピンクで映えていました。

バラ3
見頃まで後もう少し。


続きましてズーラシア。
ゾウさん
入園して最初にお出迎えしてくれました。

ペンギンさん
園内中盤でその愛らしさにほっと一息。

オカピさん
ルート上最後の登場でした。

それぞれの場所での記事は当日の日記にて。
(掲載のために画像を縮小したため、写真は構図が少し変です)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。