FC2ブログ

紅蓮な遊戯部屋

遊戯王を中心にゲームやアニメ、日常を綴っていくお部屋です。 リンクやコメント、お気軽にどうぞ。 訪れた足跡を残してくれると、こっそり喜びます。

スポンサーサイト 

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ → スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
○ ガンダムマイスターが集結した”『機動戦士ガンダム00(ダブルオー)』THE LAST MISSION”
○ ”東京国際アニメフェア2008”コンパニオンさん特集
唐突ですが、TAF2008ではルパン40周年記念、モンキーパンチ先生のお祝いパーティに参加しました。
参加券をゲットして新作のお話などを聞けたのですが、その直前。
奥の広いステージで行われていたのが上記、ガンダムOOのイベントでした。
聞こえるのはただただ黄色い声援のみ。
記事の写真を見てもらえば分かりますが、その女性の多さに驚きと納得の様子。
ルパンの方の人数?
先生が近くで見れましたよ!

東京国際アニメフェア2008。
これまでの、そしてこれからの作品が所狭しと紹介され、どのファンも満足いく内容だったのではないでしょうか。
そんな訳でして、アニメの話題についてはここの好みもあるでしょうから、
適当に撮影してきた写真を列挙しておきます。
映像は相変わらずNGなので無いですけどね。

長蛇の列1
右上隅に見える門型の建物に注目。

長蛇の列2
その裏から。
久しぶりにもの凄い長蛇の列でした。
(待つこと2時間)

遊戯王1
4月からの遊戯王5D's。

遊戯王2
何でしょうこの力の入れ具合は。

フィギュア1
展示物で多かった一つがフィギュア。
残念ながら画像のサイズ制限に掛かり余り掲載できず。

アル
アルは大人気でした。

チャリティー
昔はその場でオークションを行っていた記憶があります。
やはりあの様子を見ている限りでは、こちらの方が健全な感じです。

初音ミク
ミクはアニメなのでしょうか?

FATE
最近のものはよく出来ているものです。
動かして遊べるのですね。

なのは
ニコニコの遊戯王MADでしかしりません。

ハルヒ
ハルヒ人気は未だ衰えず。

ミクミク
だからミクはアニメなの(ry。

ロボっこ
これはアニ(ry。

下から
友人リクエスト?
ローアングル!

ひだまり
新作アニメで楽しみな一つ。

ひだまりっ
またほのぼのとした時間が過ごせそうですね。

今回はかなり偏った内容になっていますが、その殆どが画像サイズ制限のためでした。
同じ設定で取っているのに画像サイズがあがるとは、なかなか手強いものです。
また、アニメの話題に殆ど触れていませんが、展示の内容的なものもあるのですよね。
全体的にアニメよりその周辺分野(音楽、グッズなどなど)に力を入れているように思えました。
加えてイベントが彼処で行われていることもあり、そちらに目が行ってしまうのですよね。
昔のような新作アニメ上映会では満足できなくなったお客のためなのか。
はたまた、まだまだ製作が追いついていないのか。
どちらにせよ、昔とは少し様子が変わった、そんな印象を受けるTAF2008でした。

毎度の戦利品ですが、今回はかなり絞っています。
特に、どうしても買いたいものがあったので他には目もくれませんでした。
その内容については後日ということで。
スポンサーサイト
○ 注目の新アニメ続々! 東京国際アニメフェア2008の模様をたっぷりお届け!
早速行ってきたのですが、その後夜桜を観にいくことになったりとして、整理が出来ていません。
そのため、レポートなどは翌日という事で、行って来たと言う報告のみで。

全体的な雰囲気で言いますと、例年よりもおとなしい印象を受けました。
何がと聞かれると分からないのですけどね。
変わりに参加客は女性や外人が増えた様子。
家族連れも多いですし、アニメがかなり浸透してきたのでしょうか。
その辺りは実際に行ってみれば分かるでしょうから、日曜日にどうぞご自身の目で確認してきてください。
さて、戦利品の整理をするとしましょう。
恐らくと言いますか、必ずなのですが東京国際アニメフェアに行ってきます。
なので記事はそちらになると思うので、今日の出来事を箇条書きに。

・.hack//G.U. TRILOGY サントラ(限定版)と本購入
・アフタヌーン(女神さまCD付き)購入
・ドージンワーク第5巻購入
・∞プチプチ ぷち萌え 4種類購入

年度末記念と言いますか、色々と買おうと思っていたものを購入。
唯一、遊戯王のマスターガイドが買えなかったのが心残りです。

そして、立ち寄ったビッグカメラで見かけたのがPS3の60GBモデル
既にお店からは消えたと思っていたものが、何と緊急入荷だそうです。
今日入荷で夜8時過ぎ、残り6台ほど。
そこへ夕食に待ち合わせていた同僚と合流し報告したところ…。

同僚、思い切って購入!
確かに今回を逃せば、新品を見かけることはなくなるでしょうからね。
ソフトも何も購入しませんでしたが、とても満足したようでした。
今度一緒に遊ぼうね~。
○ Wiiウェア、本日2008年3月25日サービススタート">Wiiウェア、本日2008年3月25日サービススタート
○ プレイステーション3のシステムソフトウェアVer.2.20のアップデートがスタート、BD-LIVEに対応">プレイステーション3のシステムソフトウェアVer.2.20のアップデートがスタート、BD-LIVEに対応
これまでのコンシューマーと違うのは、こうしてハード自体が次々とアップデートしていくところでしょうね。
遊びを推すWiiと機能を推すPS3。
どちらもそれぞれの魅力を十分に活かしていますね。

今日は「.hack//G.U. TRILOGY」を買うためにわざわざ遠回りして帰ったというのに、
さすがに会社が終る時間では売切れていました。
こればかりは逃したくないので、別の場所へ探しに行こうとお思います。

そんな傷心の中、ついに遊戯王ターミナルが稼動していたのでさっそくプレイ。
2台並んでいて安心だと遊んでみたものの、平日の夜ではさすがに人も居なくのんびり満喫できました。
取り敢えず一通りのプレイを体験し、あとはカード購入。

氷結界の龍 ブリューナク

氷結界の龍 ブリューナク(効果)

シンクロのごっついのが出てきました。
この効果の上に「DUEL TERMINAL」の文字があるカードは認識されてゲームに取り込めるのですね。
なかなか凄い機能に驚きでした。
購入していた感じでは、ウルとスーが続けて出ますね。
他のカードも殆ど被ることなく、一連の購入ではほぼ一枚ずつでした。
カードの値段としてはやはり高いものだと思いますね。
子供が購入していくには少し無理がありそうな気がします。

これからのカードのラインナップにも寄るでしょうが、然程無理して投資する必要もないかな。
でも行ったらやるんだろうな…。
○ ガンダムモニュメント、上井草駅に立つ!
先のらき☆すたでもそうですが、最近は街がアニメと共に歩む姿が目立ちますね。
それぞれが舞台になっていたり、今回のように発信の場であったりと理由は様々なようですが、
それが自分の街に来てくれたら、やはり嬉しいものなのかもしれません。
我が街も無くはないのだが、性質上やりにくいのかな。

○ シリーズの最新作がニンテンドーDSで登場 『ヴァルキリープロファイル 咎を背負う者』
先日紹介したDS用VPですが、そのストーリーなどが少し判明しました。
何と今度はVPと対立する人間の側から描かれている。
最終的に仲間になったりとかしそうな雰囲気満々ですが、それはゲームをやるまで置いておきましょう。
戦闘シーンが少し紹介されているのでみてみると、これまでどうりのシステムなようです。
かなりキャラがデフォルメされているのが気になりますが、テンポ良ければ全てよし?

髪を切りに行くついでに立ち寄った某電気量販店で思わず衝動買い。
アーマード・コア フォーアンサーアーマード・コア フォーアンサー
(2008/03/19)
PLAYSTATION 3

商品詳細を見る

本当はサクラ対戦を買おうと思っていたのですが、限定版が無かったのでやめてこちらを。
ついでにこれも。
アルカイック シールド ヒートアルカイック シールド ヒート
(2007/10/04)
Nintendo DS

商品詳細を見る

なにやら発売開始早々の投売りで話題になった作品。
同店で980円でワゴン入りしていたので、思わず救出してきてしまいました。
DSでやりこむようなゲームが無かったので、これで暫く時間を潰せるかなと思います。
PSPがあるか…。

DMC4に続いてPS3用ソフトはこれまた堅実な路線。
やはりグラフィックを生かしたアクションゲームがPS3の醍醐味でしょうね。
年度の変わり目で忙しい時期ですが、頑張って遊んでいきたいと思います。
最近使い始めたテンプレートの持ち主が居なくなり、形式が崩壊しました。
その為現在は暫定処置として変更しております。
また新しいものを探すか、自分で作るか、時間との戦いです。
そんな訳でして、今回は気になる記事ピックアップ。

○ 正義を貫くことができるのか?――「テイルズ オブ ヴェスペリア」
○ 『テイルズ オブ ヴェスペリア』開発者インタビュー全文掲載!!
新しいテイルズは「正義」がテーマ。
舞台はXbox360になるものの、キャラデザは藤島康介さんとお馴染みのスタッフ。
「正義」を貫き通すRPG、再び新しい感動の物語と出会えることになりそうです。。

○ 「ドラマチックダンジョン サクラ大戦 ~君あるがため~」インタビュー:
「サクラ大戦」シリーズすべてのヒロインを全員登場させた密度の濃い作品

3月30日に閉店してしまう太正浪漫堂&Sakura Cafe。
その寂しさと変わるように発売されたDS用ゲーム。
今でも私の一部を繋いでいるサクラなだけに、複雑な思いで一杯です。
やはりゲームを買ってやるべきかな。

○ ヴァナ・ディールをもう一度:
2度の挫折を経て「FFXI」にハマりつつある独身男性の物語(その15)

この記事を紹介していて、今更ながらに思ったのですが…。
このタイトル、「~にハマりつつある~」。
もう十分すぎるほどハマっていますよね、うん。
○ ニンテンドーDS向けに完全新作『ヴァルキリープロファイル -咎を背負う者-』の発売が決定
ヴァルキリープロファイル待望の最新作はDSで登場。
映像やゲームのテンポの良さも一つの売りであるが、それがDSでどれだけ再現できるのか。
容量の問題も含めて満足するストーリーとなるのか。
期待の大きい作品なだけに、色々と頑張って欲しいですね。

月刊ウンディーネ5 藍華.S.グランチェスタ特集号月刊ウンディーネ5 藍華.S.グランチェスタ特集号
(2008/03/18)
天野こずえ

商品詳細を見る

この月火の秋葉原出張で、久しぶりに色々と見てきました。
買い物も幾つかしてきたのですが、売り切れ速度を見越してまずはこちら。
原作、アニメと最終回に向けて非常に人気が高まっているARIA。
迷わずその流れに乗って購入してしまいました。
そして今更ながら思う。
前回までのものが欲しい!
○ くねくねハニィの「最近どうよ?」(その21):
デモクラタイズなゲーム業界へ!――2008年のGDCを総括

毎度の連載物。
海外ゲーム市場を知ることが出来る面白い記事なのですが、その文面で議論がなされていたようです。
「読みにくい」
これは記者としてはあるまじき指摘なのではと思いつつ、確かにと納得する部分もある。
それにしても、校正版の記事まで用意するとは、よっぽどだったのでしょうね。

デュエルターミナルがいよいよ稼動し始めたようですが、近辺では見つけることが出来ません。
来週は秋葉原まで出張があるので、その際に探してみようと思います。

その代わりといっては何なのですが、スターターデッキ2008を購入してきました。
デザインは新しい5D's、ルールやテキストの変更を加えて、新しいモンスターカテゴリ「チューナー」を搭載。
何となく見た目の対象年齢度が少し下がったようにも感じるのですが、そのあたりは置いておいて少しずつカード紹介。


ジャンク!

効果

《ジャンク・ウォリアー》闇 ☆5 戦士族 ATK/2300 DEF/1300
「ジャンク・シンクロ」+チューナー以外のモンスター1体以上
このカードがシンクロ召喚に成功した時、このカードの攻撃力は自分フィールド上に表側表示で存在するレベル2以下のモンスターの攻撃力の合計分アップする。

既に2体モンスターをリリースしている状態で、さらにフィールドにモンスターが居なければ効果が発揮されない。
しかもレベル2という、真っ先にリリース対象となりそうなモンスター限定。
さらにそのレベルだとあまり攻撃力も高くなさそうだという現実。
レベルを下げる効果を持ったカードが幾つかあるので、その辺りは補助が聞きそうですけどね。

新しく登場したシンクロモンスターは、枚数制限がかけられた融合デッキを圧迫することもあり、
余程使えそうなものでない限り、投入すらされない事になるでしょう。
今後のデュエルターミナルやブースターの状況を見守りたいところですね。
今日は自分用も含めて気になる記事の記録を。

○ 3月25日からWiiウェア配信開始――まずは9タイトル
○ 【画像追加】Wiiの新作配信サービス”Wiiウェア”が2008年3月25日にスタート
インターネットが普及したお陰か、こうしたネット配信が大分充実してきましたね。
ネトゲではお金を使ったことがありますが、コンシューマーではまだ未体験。
楽しそうなゲームが出たら遊んでみたいと思います。

○ 「サクラ大戦」裏話を広井氏が大暴露!?――「太正浪漫堂&Sakura Cafe」閉店イベント
○ 太正浪漫堂&Sakura Cafeが閉店……それでも『サクラ大戦』は終わらない
○ サブキャラクターも仲間として戦える!?――「サクラ大戦 ~君あるがため~」
サクラはいろんな意味で衝撃を与えてくれた作品の一つ。
今でも大事な繋がりなので、こうして姿を消していくのは非常に寂しいものです。
それでもゲームそのものがなくなるわけではありませんし、
新しいゲームへ期待を膨らませましょう。

○ 『マクロスF(フロンティア)』 VF-25の機体愛称を一般募集!
○ 『マクロスF(フロンティア)』オープニング&エンディングテーマが発表! オープニングは坂本真綾×菅野よう子!!
名前募集といい、楽曲といい、
ガンダムとは少し違う、芸術的なところに気を配っているのが好みなマクロス。
ガンダムは出張と被り最初の方が見れなかったので、こちらはしっかりと観たいものです。
○ 【動画追加】”第2回声優アワード”授賞式開催! 主演男優賞は宮野真守、主演女優賞は平野 綾!!
結果に納得いくいかないところは多々あると思いますが、土曜日の文化放送でも流れていた声優アワードの結果です。
どの方も名前を聞けば、在り得るかなと思えましたけどね。
こうした形で声優が取り上げられるようになったのは喜ばしい事なのではないでしょうか。

この休み、ようやく「DEVIL MAY CRY 4」をクリアしました。
最後のボスを含めて少しボリュームに欠ける感じがしましたが、
それを除いても十分遊べるのが「ブラッディパレス」!



私はネロよりもダンテの方が好みなので、勿論ダンテで挑戦しているのですが、
この方のようにウチのダンテは動いてくれません。
スタイリッシュになるべく目下修行中であります。
スタイルチェンジの上手い方法を知りたいですね。
○ 腰クネクネ謎のダンス 「ウマウマ」大流行の兆し


以前同じウマウマ作品を紹介しましたが、まさかyahooなどでもこうしたものが取り上げられるとは思っても居ませんでした。
他のサイトでも同様の記事が載せられおり、そのうちテレビにも登場するかもしれませんね。
ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)!!!

今日はヤマダ電機で4GBのフラッシュメモリなど購入してきました。
するとあのポイントが貯まる機械で初めて柄が揃い、500ポイント貰えました、
しかも一緒に来ていた親のカードでも。
こんな偶然があるのでしょうかね。
はたまた、何かしらのメカニズムがあってのことか。
結果としてウッーウッーウマウマ(゚∀゚)!!!
○ 『マクロスF(フロンティア)』キャスト陣からのコメントが到着!
アニメが始まるまでに、久しぶりに期待を覚えた作品「マクロスフロンティア」。
放送まであとひと月を切りました。
先行の第一話を見たのですが、あれから気になって仕方がありません。
そんな訳で浮かれ気分を動画と一緒に発散!



先輩の仕事の手伝いをしながら退社時間ギリギリまで居た金曜日。
特に予定が無かったから別に良いのですけどね。
合わせて今週末も特に予定が無いので、遊戯王関連の整理をしようと思います。
来週は新しいスターターデッキも発売されますし、先週のテンションを取り戻したいところです。

意外と小さいスリーブは使いにくいのですね。
○ 「internet Adventure」って一体何者?
○ セガがWebサイトのアドレスに連動した3D空間を展開する『インターネットアドベンチャー』を発表
要するにネットサーフィンするためのオンラインゲームとでもいったところでしょうか。
ただサイトを閲覧するだけでなく、その過程・行程に遊びを加えたもの。
黙々とページを開くのではなくて、ちょっとした遊び心を、という意図だと捉えてみました。
こうしたソフトを起動して快適にブラウジングとなればそこそこPCのスペックも要るようです。
それでも世界がネットへと広がりつつある様子は、.hack//や攻殻スキーからすると心踊るものがありますね。

原作では最終回を迎え、その意外な展開に多くの方が驚いたもの。
また、アニメでもあの飛び級イベントにまで到達し、いよいよ終わりが近付いてきています。
あまりに好きな作者の好きな作品なだけに、朝観ていたら何時もの心持ちとは異なるものが生まれました。

ARIA(12) (BLADE COMICS)ARIA(12) (BLADE COMICS)
(2008/03/10)
天野こずえ

商品詳細を見る

寒さも和らんできた3月。
色々なものと別れて行く季節なのですね。
そして新しい出会いへと歩んでいくのでしょう。
○ 『ギルティギア2 オーヴァチュア』の公式大会が開催決定
体験版をやる限りでは余り好きになれなかったオーヴァチュア。
その公式大会が催されるようです。
それはそれでよいのですが、下の方に「2D対戦格闘ゲーム『ギルティギア』の正統後継作品。~」とか書いてあります。
これまで通りの対戦格闘はもう出ないのでしょうかね。

○ より戦略的に――「THE EYE OF JUDGMENT BIOLITH REBELLION ~機神の叛乱~ SET.2」
いよいよ最新弾が登場する「THE EYE OF JUDGMENT」。
PS3も買ったことですしやりたいところなのですが、これ以上カードを買うとなるとそれはそれで大変走ではあります。
遊戯王が出来るのなら迷うことは無いでしょうが、カードからの実体化はやはり体験してみたいものです。

帰宅してニコニコ開いてみれば多くの仕様変更に驚きました。
なかでも、ブログなどに貼り付けた動画の視聴がアカウント無しでも可能になったというのは素晴らしいですね。
ただし、現在はどのサイトでもという訳ではないようで、随時対応していくようです。
アカウントも取りやすくなったのでそこまでというものでしょうが、やはりわざわざページに飛ぶよりは見やすいですからね。


もっぱらマイブームなドラクエ3。
アリアハンでアバカムを覚えるといった偉業を成し遂げた方の最新作です。
まだこのブログでは直接見れませんので、可能ならばアカウントの取得を。

変更といえば、当サイトもいじりつつあるのですが、3カラムによる中央の記事幅の減少が以外に大きいことに戸惑っています。
こうして記事を書いていると、妙なところで改行してしまうのですよね。
まだこのテンプレを使うとは決めていませんが、色々と悩むところはあるようです。
何時までこの意欲が続くのかが問題かな。
○ 「ロザリオとバンパイア」公式サイトで「ミス陽海学園」審査イベント、先着購入特典などの情報を公開
アニメはその奔放さに惹かれ結構見ているのですが、
ゲームが出るとは知りませんでした。
最近はこうした特典が複数ある販売形態が流行っているのでしょうかね。
と記事を読んでいたのですが…。
あまりにも紹介記事が手抜き、もとい簡潔過ぎませんか?

最近久しぶりに漫画を購入しました。
最新作、「蟲師」の第9巻!
蟲師 9 (9) (アフタヌーンKC)蟲師 9 (9) (アフタヌーンKC)
(2008/02/22)
漆原 友紀

商品詳細を見る

なんと発売日を見てみると、前巻から1年経っていました。
確かそのような内容の記事を毎回巻末で書いていますが、その通りであることに少しびっくり。
他の漫画とは異なり、ひたすら無心で読める世界観が大好きです。

ただ今遊戯王やらスマブラやら書きたいことは山ほどあるのですが、
体調を崩したり、仕事に追われたりで何がなんだか分かりません。
取り敢えず、そんな現実から逃避すべくかなり放置していたブログ形式の変更に取り組んでみたり。
ブログパーツも増えてきたので3カラムへ挑戦中。
肝心のパーツの移行はしていませんが…。
○ 「海腹川背」のデスクトップアクセサリー“時計”配信開始
デスクトップアクセサリは好きなキャラ物であったりすると使いたくなるが、PCの用途によってはあると困る場合もある。
特にスペックの低いPCでネトゲを初めて私にとっては、そうしたオプションよりもマシン自体の性能を重視していた。
現在はそこそこのPCなので、こうしたアクセサリを表示させたりしても良いのかなと思ったりもする。
可愛いしね。

昨日のブログは普通に書き忘れました。
まぁ、仕事が間に合わない同僚の手伝いをして帰宅が遅くなったり、
デッキ構築をしていてそれどころではなかったのです。
重要度が大分異なる言い訳ですが、どちらが大事かははてさて。

明日に控えた友人とのデュエルに向け、新パック「LIGHT OF DESTRUCTION」のパックを織り交ぜつつ構築しておりました。
剣闘獣、六武衆を始め、ライトロードとアルカナフォース。
前二つはこれまでのただの詰め合わせから、それなりに調整したものに。
後者はこれまで通りのとにかく詰め合わせ。
特にライトロードは《ライトロード・マジシャン ライラ》や《裁きの龍》などが居ないため、
本来の持ち味が余り感じられないでしょうが、アルカナも含めやはり新しいものは使ってみたいという事で。

これ以外にも電池シリーズやカエルなども作ってみたいですし、結構楽しくなってきました。
その原因の一端がこのカードに在ったりもするわけですが。

ホロ《オネスト》

ウル《オネスト》

初めてのホログラフィック仕様のカード。
正直、イラストがよく分かりません。
と悩んでいれば、ウルの《オネスト》も登場。
結構使えるカードなだけに、久しぶりにパックを開けて「おぉ!」と喜んでしまいました。
効果も面白いので、彼も使ってみようと思います。
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。