紅蓮な遊戯部屋

遊戯王を中心にゲームやアニメ、日常を綴っていくお部屋です。 リンクやコメント、お気軽にどうぞ。 訪れた足跡を残してくれると、こっそり喜びます。

スポンサーサイト 

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ → スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
アニメも終って久しい「らき☆すた」。
そして、季節は新年お正月。
それならばやることは一つ。

初詣に鷲宮神社へ行こう!

当初はコミケ最終日にそのまま行こうかと計画しておりました。
諸々の行き違いで、本日行くことになったのです。
たいして本格的にまとめるわけではないので、早速。

着いたのは12時過ぎ。
駅は意外と空いていて、思っていたものとは少し違いました。
初詣

これが柊姉妹が毎日使っている駅かと激写。
お正月とは言え、かなり静かな町でした。
鷲宮駅

と思っていたのは駅前だけ。
少し歩けばそれらしい人たちが神社に向っていました。
そして驚いたのが、凄い数の車。
一帯の道路はあちこちで渋滞しておりました。
鷲宮神社前

入り口前の掲示板に貼られたイラスト。
もう、完全に受け入れていますね。
お出迎え1

気合の入れ具合が伺えます。
お出迎え2

さすがに名前がついただけのものには、心惹かれなくてよ!
メニュー

この茶屋の椅子に座っていたお爺さんに声を掛けられました。
中には関西のほうから来ている方も居るそうです。
鳥居

これはアニメでの1シーン。
裏側

先ほどの茶屋の横にあった石絵馬。
町興しとはいったものの、ここまでするとは驚きです。
ちなみに自分が映らないように撮影するのが難しかったです。
石絵馬

中では鐘を鳴らすのに20分程並んだり、おみくじを引いたりしてきました。
土曜日ということもあり、かなりの人手でした。
これが元旦ではと思うと…。
良く騒がれていた絵馬も沢山見てきました。
一般のお客さんもどうやらこの現象を少しは理解しているようで、中には「上手な絵ね」と感想を漏らす人も。

もう一度正面から。
かがみがOPで踊っている場所ですね。
正面

もう一度駅に戻ってきて撮影、案内もばっちり?
関東では最古の神社と言われるだけはあります。
神社道のり

駅から見下ろした鷲宮。
ここを毎日通っているのかと、脳内でイメージ。
通学路


鷲宮から少し東京方面へ移動。
学校がある春日部駅に到着しました。
OPではつかさが踊っている場所ですね。
ちなみに、案内してくれた友人をポーズ付きで撮影しました。
春日部駅

バスで10分程でしょうか。
周りには畑などが広がる中に、かなり大きな学校が構えていました。
こなたが踊っている場所がいまいち分からなかったので、みゆきさんの場面を。
実際のイラストとは少し配置が異なっていましたが、皆が帰りに並んでいるバス停らしき屋根も確認。
学校

OP最後のほうで皆で踊っている校庭。
向きはバスを待っている都合上横からですが、赤い校舎がよく見えました。
校庭

春日部に戻ってくる時のバスは学生さんが沢山乗っていました。
ちょっと懐かしい思いを抱きながら到着。
朝皆が並ぶ、学校行きのバス停をついでに撮影。
人が居たからぼやかして掲載しているのではなく、
デジカメが接写モードになっていることに気付いていなかったのは内緒です。
バス乗り場

こなた達が待ち合わせしているシーンを映す方向から。
意外としっかり現実を捉えていることに驚きです、京アニ。
駅前


今度は電車で揺られること、一路大宮駅へ。
何となく登場した角度で撮影。
思えば大宮駅に来たのは初めてでした。
大宮

この後、アニメイトに向ったのですが、それが移転した後のものだとは気付かずに、変だねとずっと話していました。
また、ソニックシティホール傍のCoCo壱で遅い昼食を摂っていたのですが、
ゲーマーズがまさかすぐ近くとは露知らず、立ち寄りませんでした。

さすがに遅くなったので帰宅。
お土産は写真と鷲宮神社界隈で販売しているポストカードです。
見つけて颯爽と買う私を見てから購入する見知らぬ兄弟や、それすらも見て買わないと言いつつ、その場を離れる頃には手にしっかりと握った友人。
覚悟が足りないぞ!
ポストカード

商店街の方も歩いてみたのですが、売り切れているお店もある一方、先のお店のように大量にあることも。
もしかしたらまだ買えるかもしれませんよ。
販売場所

今回は下調べの時間が無かったので、少し消化不良な結果となりました。
聖地巡礼と言ったものにするには、もう少し努力が必要なようです。
また機会があれば、何かの舞台を訪れたいと思います。
なお、こうした冒険において、
くれぐれも現地の方たちにとって迷惑な行為は行わないように気をつけましょう。
スポンサーサイト

コメント一覧

comment list

記事のトップへ













管理者にだけ表示

記事のトップへ

トラックバック

trackback list

トラックバックURL↓
http://gurendaiza.blog21.fc2.com/tb.php/767-b25f72e3

記事のトップへ

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。